CD125納車~素敵な工房へ♪♪★☆★☆★☆★☆

 

朝晩はずいぶん寒くなってきましたが

 

みなさまはいかがお過ごしでしょうか

 

トリミルメンバーは元気です

 

お店のほうは寒くなってくると販売のほうは少し足が鈍くなってくるものですが

トリミルメンバーはなぜか相変わらずバタバタとしてます。

単にこれは性格なんでしょうね。

 

この暖かい雰囲気の空間は今回のご依頼をいただいたご主人が営む

ハンドメイドのレザーアイテムなど工房の一室

石油ストーブのなつかしい匂いと電球色の照明

ハンドメイドのレザーや雑貨、グリーン

おいしいコーヒーをいただき雑談

バタバタの日々の中にほっこり癒しの時間をいただきました。

 

ずっとハーレーに乗っていたけど

1960年代の小排気量の国産車に乗りたくなって、、

とのことでトリミルにたどり着いたご主人

何度も何度も打ち合わせをしてついにこの時がやってきました。

1960年代後期のCD125

ピカピカじゃなくて程よい経年感、使用感、ヤレ感

サビなどはそのまま磨かずに残してほしい、、でも走りは快調

ご主人の感性に合わせて雰囲気のある一台に仕上がりました。

これからまたすこしずつカスタムやお手入れをしていくとのことなので

ますます雰囲気のある一台になっていきますね。

今後ともカスタムやお手入れなどお気軽にご相談ください。

 

GALLON

Handmade Leather Goods

http://shop.gallon.jp/

ご主人のお人柄を感じさせる↑↑↑↑↑

ユニーク、やさしく、強くて、かっこいい、かわいいアイテムがいっぱいです

ぜひ覗いてみてくださいね。